退院…間近!

0
    1月22日(水)



    今日は

    夕方から

    母の退院の打ち合わせ。


    仕事を一旦抜けて

    病院へ駆けつけるため

    車で出勤

    そのため

    いつもより30分早く家を出る



    シンとした

    冬の朝焼けが清々しい







    14時過ぎに仕事を中断して病院へ

    15時過ぎに病院へ到着し

    母も交えて今後の相談。



    少し前までは

    退院に際して少し不安と言ってた母も

    今はすっかり元気

    退院に対する意欲も高い。



    念のため

    夕飯やお風呂などを

    ひと月程度デイサービスで補いながら

    徐々に日常生活に慣れていくと言う形で

    週明け

    最後の診察をした後

    晴れて退院となりました。



    入院して2ヶ月

    自宅での

    ほぼ寝たきりの時も入れると3ヶ月


    ほんとに良かった。




    頑張って

    早くみんなで

    美味しいもん

    食べに行こー!

    次は絶対謝ろう

    0
      1月12日(日)




      夫婦喧嘩は犬も食わない

      とは言いますが


      ついつい要らぬことを言って

      怒らせてしまいます。




      そういえば

      出だしが悪かった


      年明け元旦

      「明けましておめでとう!」

      で始まり

      「今日1日は何があっても

      喧嘩せんとこなぁー」と


      家族に宣言したにも関わらず


      その30分後に喧嘩



      あーやってもた

      こりゃ今年も


      いろいろあるでと思ってたら

      案の定


      今日も2人で母の見舞いに行く

      車の中で勃発


      あんな密室で

      居心地悪いこと(笑)






      喧嘩した時の

      嫁さんの常套句が

      「ほんま何も考えてへん!」


      分かってます

      できる事なら何とかしたいこの性格


      良く言えば大らか

      悪く言えば大まか(笑)


      良く言えばピュア

      悪く言えば幼稚



      良く言えば素直

      悪く言えば馬鹿ってオイ!



      そして

      もっと良くないのが

      前にも書きましたが

      歳を取るにつれて

      謝らなくなっている。




      もっと

      こじれる前に

      謝っていれば


      と毎回反省。




      些細な言い合いもなくてララライ

      同じ時間を生きてなどいけない〜

      「粉雪」byレミオロメン




      次は

      ぜったい

      謝ろうっと。


      ラララーイ!



      心得てるよ

      0
        1月5日(日)



        正月休みの最終日


        さて何をしようかと

        嫁と相談したものの


        やっぱり

        お見舞いやなぁ


        という訳で、

        昼過ぎに出発



        どうでもいいけど

        ハルカスの高層階部分って

        張りぼて感半端ないです




        いつ見ても何か不安

        だから地元なのに

        数回しか登ったことがない(笑)



        今日は

        実家に寄らずに

        直接病院へ


        病室に行くと

        すでに父が来ていました。



        病院で年を越すという

        人生初の経験をした母ですが

        身内による毎日のお見舞いと

        他にも同室の人がいたりして

        まぁまぁ寂しさは

        紛れたのかな。



        最近は

        すっかり顔色もよく

        よく喋るし

        今日はお見舞いのゼリーも

        美味しいねと完食


        これは

        あとはきちんとリハビリの効果を

        先生にみてもらったら

        近日中に退院できそうです。



        「退院が仕事が始まる前なら

        迎えに来てもらえたのに」とお母さん


        そんなもん

        何をおいても

        迎えに行ったるがな!



        帰りは

        父を誘って実家近くのまこと屋へ。



        いつもの通り嫁さんは

        お父さんのメニューを勝手に注文

        ラーメンにチャーハンに餃子って…

        気持ちは分かるけど

        相手80過ぎのおじいちゃんやで。





        案の定

        チャーハンと餃子が半分ほど残り


        「お兄ぃちゃん(父は僕をこう呼ぶ)食べて」


        そらそうやろ


        ま、

        こっちも嫁さんとは長い付き合い

        そこは最初から余力を残して

        自分の分注文してます

        心得てるよ(笑)




        そんなこんなで終わった正月休み

        さあ、

        今年は

        いろんな問題をサクっと片付けて

        思いっきり弾ける予定の我が家



        乞うご期待!

        恐るべし

        0
          1月4日(土)




          正月4日目


          今日は朝から誰もいない


          相変わらず

          自分とニャンズ以外は

          みんな忙しそうだ


          子供らは

          それぞれ塾だし


          嫁さんは登山だし



          登山?



          そうなんです

          実は昨日の夜急に


          嫁「明日金剛山登るから」

          俺「うん。え?」

          嫁「〇〇ちゃんと」

          俺「マジで?そんなん言うてなかったやん」

          嫁「今日決まってんもん、だからネットから地図コピーしといて」

          俺「ええっ!?」


          どんだけ

          場当たりやねんと思いながら

          嫁の指定するコースの地図を

          ネットで探してコピーする。





          それでも今朝までは

          ひょっとしたら

          冗談かなと思っていたのですが

          朝起きたら

          すでに姿がありませんでした


          どうやら

          本当に出かけたようです。



          大丈夫かなぁと思いながらも

          正月休み2回目の

          貴重な1人の時間を

          前回の仕事の宿題の続きにあてる。



          誰もいない家は

          土曜日の仕事場のよう

          まぁ仕事もはかどること

          午前中ですっかり片付きました

          で、

          昼飯食べて

          すっかり遅くなった年賀状などを書いていると

          外で車の音がして

          ただいまと嫁さん


          え、まだ午後3時半やで



          「めちゃめちゃ楽しい、明日も行こかな

          一緒に行けへん?」


          「ええっ!」



          片道

          1時間半で登ったらしい。


          すげぇ…

          恐るべし嫁さん。





          PS.

          そんなアクティブな嫁さんとは

          真逆な


          正月仕様の我が書斎



          もはや

          所帯持ちとも思えない


          一人暮らしの

          学生の部屋か(笑)



          delicate son

          0
            1月2日(木)




            今朝

            息子と話していて

            ビックリしたのですが


            リビングに

            ずらりと並べられた塗り薬

            (一部スプレーも)


            別段気にしてなかったのですが、

            これすべて

            息子の肌用らしい。



            どんだけ

            皮膚弱いねん(笑)



            部位別はもちろん

            季節や体調に合わせて

            使い分けるらしい。


            悪いなとは思いつつ

            思わず笑ってしまいました。

            めんご。





            今年の正月休みは

            特に出かける予定もないので


            年末年始を

            病院で過ごす母の顔を

            できるだけ


            見に行くようにしています



            昨日は

            嫁さんと息子が行ってくれたので

            今日は自分が行きました。


            ちょうど

            妹の家族も

            朝行ってくれてたようで

            ついでに

            いろいろ食べ物買って

            実家に寄ってくれたらしい

            父も嬉しかっただろう。


            入れ違いのような感じで

            こっちは13時半ごろ病院に着いて

            1時間ちょっと

            母と話ができました


            本人は

            薬で少しボーっとすると

            言ってましたが



            顔色はすぐれており

            肌艶もよく

            元気そうでした


            痛みはもちろん

            吐き気も治まってきているようで

            休み明けから

            リハビリも再開して

            早く家に帰ろうねと

            励まして帰りました。





            PS.

            帰りしな

            となりに

            トライアンフが並んだので

            すかさず

            バイク好きの友人に

            LINEしたのは

            言うまでもありません。





            名古屋

            0
              12月26日(木)



              今月2度めの

              名古屋出張



              前回、

              重いカバンと

              書類のぎっしり入った紙袋を

              長時間

              両手にさげて帰ったことが原因で

              ヘルニアになってしまいましたが


              それを踏まえて

              今回は

              当日使う資料を

              事前に郵送してるので楽ちんです(笑)





              年明け早々に

              最終の審査があり

              それをクリアしたら

              何とか商品化


              書類、現物含めて

              最終確認をして帰ります。


              ま、細かい懸念事項はありますが


              これで腹決めて

              1月の最終審査に臨みたいと思います。





              これで今年の出張は

              すべて終わり


              いつもと違うメニューで

              帰りまーす。



              せめてケーキ

              0
                12月24日(火)




                12月

                町は

                クリスマス気分

                あちこちから

                思い出したように

                ジョンの声〜

                「12月」by シオン



                クリスマス気分もどこ吹く風

                今日も今日とて

                最終電車



                うちに着いたら

                イブ終わってました(笑)



                遅くまで

                勉強頑張る子供たちへ

                せめてケーキでもどうぞ






                今年の病、今年のうちに

                0
                  12月22日(日)



                  土曜、日曜と

                  母の見舞いに行ってきました



                  記憶の中では

                  病知らず

                  大きな病気もなく

                  元気な母でしたが


                  去年から今年にかけて

                  膝、眼、そして頭と

                  立て続けに手術


                  それでも

                  全て成功して

                  なんとか回復に向かっています



                  今年の病は

                  今年のうちに


                  頑張れ!





                  PS.

                  ついでに

                  俺の腰も治れ!


                  最善

                  0
                    さ12月1日(日)





                    三叉神経痛を患う母の様子を見に

                    妹夫婦と実家に集合


                    相変わらず痛みが治まらず

                    あまりに辛そうなので



                    遠くの病院に通うことはおろか

                    4日のMRIまで家で過ごすのも

                    可哀想と判断


                    近くの病院に

                    すぐ入院させてあげようという事になり

                    大袈裟なことを嫌がる

                    おじいちゃんを説得して

                    救急車を呼ぶ。




                    急な決定に

                    慌てて準備


                    現病院へのキャンセル連絡と

                    病院変更の交渉

                    救急車が来てからも

                    受け入れ先の病院の件でもめたり

                    途中、救急車を停めて

                    行き先を変えたり

                    やっとの事で

                    希望の病院に入る事が出来てからは

                    検査、治療、説明、入院手続き




                    全て終わった時には

                    夜の7時半を過ぎていました。



                    それでも

                    MRIも撮って入院できて

                    おばあちゃん、

                    そして家族も一安心。



                    急な決断でしたが

                    最善の方法だったと思います。


                    おばあちゃん頑張れ!

                    特盛シェア

                    0
                      11月30日(土)



                      朝起きてチョコの散歩

                      今日は嫁さんが仕事遅い日なので

                      なるべく家事を協力



                      生き物たちの世話は当たり前

                      炊事・洗濯に

                      掃除にゴミ出し



                      ついでに

                      自分の布団を3階のベランダに干す



                      そのあとも

                      扇風機を拭いて屋根裏に上げたり

                      逆にストーブを屋根裏から降ろしたり。



                      1階〜3階を

                      バタバタ動き回るも

                      ニャンズたちは我関せず





                      お昼は

                      息子と2人で

                      丸亀製麺へ

                      カレーうどんと玉子あんかけうどんを

                      特盛で頼んで

                      2人でシェア



                      午前中しっかり働いたので

                      飯が旨い!


                      息子と交わす会話も楽しく

                      幸せな時間でした(笑)





                      PS.




                      ヒロト「若い人に一言?

                      いろいろ不安だろう?

                      イライラするしな

                      それな

                      大人になっても不安だし(笑)

                      50過ぎてもイライラするから(笑)

                      そのままで良いんじゃないスか

                      イライラしたまんま、ロック聴きゃいいじゃん」


                      名言やなぁ、


                      PR

                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << January 2020 >>

                      とびねこの本棚

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recommend

                      links

                      profile

                      書いた記事数:1718 最後に更新した日:2020/01/24

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM