ワインと本

0
    11月12日(月)



    ハイネケン

    タンカレー

    スミノフ

    マイヤーズ

    J &B


    日本酒

    それから芋焼酎



    たいていのお酒は

    語れますが


    ワインだけ

    この歳になっても

    今一よくわからない


    そこそこ

    飲んできたつもりでは

    いるものの


    正直

    未だに

    ドイツの安い白ワインが

    好きだったりします。






    誰か

    ワイン付き合って。






    PS.


    息子に貸していた

    のぼうの城が帰ってきた



    うー

    やっぱりボロボロ(泣)

    頼むから

    今貸してる

    恒川光太郎の「スタープレイヤー」だけは

    綺麗な状態で返してくれよ!

    (ドキドキ)

    望郷のさんふらわあ

    0
      10月11日(木)



      木曜日の午後3時

      南港ポートタウン線

      ニュートラムの中にいました。


      向かうは

      ATCで開催中のLIVING &DESIGN展



      南港に来るのも久しぶりで

      懐かしい景色を見ていると

      ビルの切れ間に海が見えて

      そこに気になるものを発見


      トレードセンター前駅に着いて

      思わず駆けつけると




      やっぱり!

      さんふらわあ













      この何ともノスタルジックなフォルム

      未だ現役やったんや!

      嬉しいもん見れたわぁ


      小さい頃

      夏休み

      父親の故郷鹿児島に帰るときは

      いつもこの船に車を積んで



      結婚前

      嫁さんと

      やまなみハイウェイへ

      ツーリングした時は

      バイクを積んで




      就職して一年目

      祖父の訃報を聞き

      家族とは別で

      一人で帰省した時には

      読みかけの「路上」を持って乗り込んだ船




      夕方出航して

      朝に着くというのがまた良い。


      出航するときの

      ちょっと寂しい感じや

      夜の海を見ながら

      物思いに耽ったり




      いつまで見ていてもきりがなく

      展示会の方へ



      展示会で

      会社の人間と合流し

      しばらく見学したあと

      今度は

      知り合いの会社の人が

      久しぶりに東京から帰ってくるというので


      飲みに繰り出しました。



      山形料理とイタリアンという

      珍しい組み合わせの店でしたが

      料理もお酒もとても美味しく


      盛り上がって

      その方も帰る予定が

      大阪の実家に泊まるということで

      もう一軒


      いつもの隠れ家へ






      ビール、酎ハイ、お湯割り、水割り

      ワインに日本酒

      これは

      久しぶりに飲み過ぎたぞ

      明日大丈夫か俺

      馴染みの店から

      0
        9月22日(土)




        バーにいた。

        もちろんだ。



        これは

        チャールズ・ブコウスキーの

        Would You Suggest Writing as a Career?

        という短編の出だしの一文ですが



        小説の冒頭として

        格好良さと言う点では

        群を抜いています。


        まさに

        掴みはOKってところでしょうか。





        さて

        今日は

        土曜日ですが

        溜まった仕事を処理するため出勤


        さすがに

        早めに切り上げて

        一人でふらっと

        飲みに出掛けました。



        約一ヶ月ぶり


        バーではありませんが

        やっぱ落ち着くわぁ




        相変わらず

        選りすぐりの日本酒と

        それに合わせた

        絶妙な料理を出してくれます。









        今日は

        さくら猫の話で

        盛り上がりました


        楽しかった

        ありがと


        また来るね。



        たまには旧友と(後日談)

        0
          わ8月19日(日)




          昨日の旧友との

          サシ飲みの後日談



          実は話に夢中で

          肝心のチケットのことを

          すっかり忘れておりました。



          で、

          今日、朝から

          車で取りに行くことに。


          旧友の家の近所で

          待ち合わせして

          無事チケットを受け取ったのですが



          その時

          お土産に釣りの道具を

          山ほどもらいました。




          家に帰って

          野球から帰ってきた息子に見せたら

          喜んだのなんの

          誕プレ渡した時より

          喜ぶってどういうことやねん(笑)



          思わぬサプライズに

          何やら

          夜遅くまで

          ゴソゴソやっておりました。




          平日も休日も

          クラブと勉強で忙殺されて

          しんどいやろうけど


          頑張ってたら

          いいこともあるよ。


          起死回生の一発


          良かったなぁ!




          PS.

          旧友と待ち合わせた公園で

          発見したキマダラカメムシ





          たまには旧友と

          0
            8月18日(土)




            旧友と飲みました。



            もう30年くらいの付き合いで

            そのうち20年くらいは

            バンド関係で繋がってて

            今となっては

            もっとも古い友達の一人



            直接会うのは何年振りかでも

            会えば

            昨日別れたばっかり

            みたいな感じになれる

            貴重なそして大事な友達です。





            今回は

            彼のバンドがワンマンライブをするというので

            そのチケットを購入するのに



            受け渡しだけじゃ味気ないやん

            ということで



            ミナミにある

            秘密の隠れ家に案内しました。





            バンドと言うのは

            ほんとに不思議な集合体です



            よく言われるのは

            作るのは簡単で維持するのが難しい

            で、

            それなりに年月を重ねたバンドのメンバーというのは

            運命共同体というか

            まさに縁としか言いようのない

            つながりをもっている



            これはバンド経験者でないと

            分からないと思いますがね。



            そんなこんなで

            約2時間ほど

            楽しいお酒を飲むことができました。



            バンド生活というのは

            それなりに刺激的なもので

            いつまでも皆若い



            こちとら

            今は現役離れている分

            余計見劣りしないよう

            輝いておかないとと思いました。



            今は違うフィールドながら

            こっちも負けずに頑張るぜ!





            PS.

            二人とも

            歳より若く見られて

            良かったなぁ!

            帰りの1本を我慢すれば

            0
              8月8日(水)





              仕事帰りの一本



              この猛暑のせいで

              変な習慣ができてしまった。



              仕事が終わって

              家に帰るまでに

              必ず一本買って飲んでしまう





              そこまでして飲みたいかと言われれば

              飲みたい

              家まで我慢できないのかと問われれば

              できない。


              なかなか手強い誘惑なのです。





              話が変わって

              これは

              同年代のママさんが一人で切り盛りしているお店のタイムライン





              行きつけと言うほど通っている訳じゃなく

              常連と言うのもおこがましい

              当然、馴染みと呼ばせてもらえる程の仲でもない。

              むしろ毎回迷って電話して

              入り口まで出てきてもらっている

              (既に酔っ払っていることが多いから)




              しかし、

              行けばいつも旨い日本酒と

              美味しい家庭料理と

              楽しい会話



              ほんとは

              もっと足繁く通いたいけど

              金がなぁ。


              そこでまた

              最初の話に戻りますが


              この一日一杯の習慣を我慢したら

              月2回は飲みに行けるやん!


              そっちの方が

              よっぽど値打ちがある。



              さぁあとは

              一杯の誘惑に勝てるかどうか


              多分無理(笑)





              解禁!

              0
                7月28日(土)



                土曜日

                健康診断のため出勤


                この1ヵ月

                お酒を控え

                毎朝の腹筋を続けてきたのも

                ひとえに

                診断項目にメタボチェックが入っているせい




                慣れない腹筋で腰を痛め

                最後の一週間は

                背筋を伸ばして歩けないという

                醜態を晒しましたが

                (このブログが一週間空いたのもそのせい)



                まぁその甲斐あって

                何とか

                目標をクリア。


                さぁ

                今日から

                家飲み店飲み駅飲み(笑)

                全て解禁だ!





                夏をぶっとばせ

                0
                  7月20日(金)



                  猛暑

                  外の茹だるような暑さは勿論のこと

                  会社の中でも

                  クーラーの効いた部屋から

                  一歩廊下へ出ると

                  そこはもうサウナみたい



                  あーもう!

                  これは飲むしかないやろ




                  行きつけのせんべろ立ち飲みが

                  ただでさえ安いのに

                  さらに3日間限定で

                  思い切った事しはるから



                  普段から満員やのに

                  さらにギュウギュウで飲んでました。



                  今日からやっと

                  普通の満員に戻るわ(笑)






                  PS.

                  「ソロモンの偽証」読了

                  文庫本で6冊の大作



                  中学生が自分たちで取り仕切った校庭裁判


                  結末よりも

                  そこへ至るまでの

                  それぞれの葛藤がよく描かれており

                  途中、全くダレない

                  すごい作品でした。



                  大どんでん返しは無かったなと

                  油断していたら

                  ラスト間際

                  8行に泣いた。




                  飲みの誘いは断れない

                  0
                    6月22日(金)



                    月末まで約一週間

                    財布の中身は

                    なかなか寂しいものの

                    何とか節約すれば足りるか

                    よし。




                    ですが、

                    こう言う時に限って

                    掛かってくる飲みの誘い



                    この私

                    飲みの誘いは断らないが信条。



                    結果


                    資金ショート


                    そして


                    またもや


                    雀の涙ほどの

                    へそくりから持ち出し




                    でも

                    はした金貯めててもしゃあないしー!

                    飲み友

                    0
                      6月9日(土)




                      とっておきの人と

                      とっておきのお店で

                      とっておきの時間を過ごしました。



                      こんなに美味しい酒は

                      いつ以来やろう



                      幸せな5時間でした。






                      この距離感がいい



                      君との関係が

                      これ以上にも

                      これ以下にも

                      なりませんように(笑)


                      「締めの韓国風冷麺」


                      PR

                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << November 2018 >>

                      とびねこの本棚

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recommend

                      links

                      profile

                      書いた記事数:1375 最後に更新した日:2018/11/13

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM