いい事ばかりは…ある

0
    6月22日(木)





    その1

    あきらめかけていた

    新商品への助成金が認められ


    開発費用として300万が国から出ることになった

    ここに来るまで50万くらいかかって

    肩身の狭い思いをしていましたが(嘘)

    これで大手を振って歩けるわ

    6倍返しだ!




    その2

    会社の近くに

    安くて旨くて看板娘がいる立ち飲み屋があるのですが、

    仕事終わりに同僚から誘いの電話があって

    ひと月ほど振りに行きました

    以前にシフトを聞いていて

    木曜日はいないのを知っていたので

    明日の方が良かったなぁと思いながら暖簾をくぐると

    「いらっしゃいませ」と聞き覚えのある声

    何でもシフトが変わったとの事

    逆に明日にしてたら会えなかったところです

    何とも嬉しいサプライズ


    次いつ会えるか分からないので

    帰りしなマリア象のペンダントトップを渡してきました。


    いつ会ってもいいように

    ずっと鞄の中に入れておいてよかった。





    その3

    これが一番うれしかったのですが

    それはまた

    いずれどこかで。





    遠い窓のキャンドル

    痛いほど見つめてる

    この夜のどこかにきっと

    あの娘の窓がある〜

    「光ある限り」 中島らも



    こんな日があるから

    やっぱ生きなきゃ


    So much younger than today

    0
      6月6日(火)



      最終電車より


      When I was younger

      so much younger than today〜

      「I saw her standing there 」 the beatles




      so much younger than todayと言えば

      ブライアンジョーンズのラストアメリカンツアー

      1967年のホノルルでのライヴを収めた

      ストーンズブートレッグの古典的名作のタイトル


      どこのレコード屋だったかはもう忘れたが

      たしか4500円で

      5000円出したら

      5500円お釣りが返ってきて

      ありがたく500円付で頂いてしまった思い出があります。


      もう

      ウン10年も前の話



      この機会に懺悔します

      ごめんちゃい

      時は流れ

      0
        5月22日(月)




        人が一体自分の事を

        どう思っているのか

        いちいち一人一人に

        聞いて回るのかい?

        世界中の全ての人に

        気に入られる為には

        一体どんな努力が

        必要なんだい?

        何を気に病んでるんだ

        Brother

        気にしない事さ

        I don't care〜

        「誰もがキリスト」 ブルースビンボーズ




        言わずと知れた最終電車

        月曜から飛ばし過ぎ

        いつ失速するやら(笑)




        PS

        日曜日

        久しぶりに以前住んでいた家のそばを

        自転車で通る

        左が駄菓子屋で

        右がたこ焼き屋さんのはず

        シャッター閉まってるのは

        たまたまかなぁ

        それとも

        時の流れとはそういうものか


        タイムリミット

        0
          5月17日(水)




          仕事を終えたのが23時

          そこから飲みに行くかよ普通




          タイムリミットは24時


          新地の「蜂の家」を出たのが24時1分!

          駅まで小走り

          飛び乗ってセーフ





          もう少しで泊めてもらうところやった

          20代元気良すぎ。


          The kids are alright

          0
            5月15日(月)




            最近、仕事で

            20代の子らと絡む事が多いのですが、

            彼らと話をするのが

            とても楽しい。



            そんなこんなで

            今日も最終電車



            I don't mind

            the kids are alright 〜


            キースの仕草

            0
              5月11日(木)




              最終電車より

              「Dead Flowers」 Rolling stones


              send me dead flowers to my wedding〜




              send me dead flowers every morningから始まるサビが印象的な名曲ですが、

              ギターソロの後のサビだけ

              それまでと違って一拍早く入るところがあります。

              1972年のライヴを収めた

              Ladies and jentlemenの映像を見ると

              ミックとキースが1本のマイクでハモっているのですが、

              ギターソロのあと

              ミックがキースに

              最後のサビのコーラスの入り方を耳打ちしているのが分かるのですが、

              それに答えるキースの仕草が最高で

              自分の一番好きなシーンです。

              それが上の写真です。

              あーたまらん

              トレインプードル

              0
                5月2日(火)



                最終電車より


                「5月の唄」 ジャック・プレヴェール

                王様とロバとわたし

                明日はみんな死ぬ

                王様は退屈で

                ロバは飢えて

                わたしは恋で ♪




                電車の中で

                何かしら視線を感じるなと思ったら

                見られてました


                ハッハー


                明日からGW

                妹の家族と合流して実家へ

                あの3兄弟に早く逢いたいぜ

                黒いネコが欲しかった

                0
                  5月1日(月)



                  最終電車より

                  「黒いネコが欲しかった」 イタリア童謡


                  欲しいのはクロ・クロネコ

                  だけどくれたのは白いネコ ♪


                  早朝会議のあった日の

                  最終電車はなかなかきつい

                  が、

                  家に帰れば

                  ココがいるからOK






                  1日の終わりは

                  ココを相手の晩酌に限る




                  元ノラのココさん


                  言葉は通じないながら

                  10回に1回くらいは

                  ニャアと返してくれる

                  ありがとね。

                  休日も最終電車

                  0
                    4月29日(土)





                    寝ぼけ眼にいきなりパンク修理の依頼


                    昼から使うからすぐ直して欲しいとのこと

                    ようパンクさすなぁ

                    て言うか限界やろこれ(笑)







                    ギター探し

                    たかがエピフォンされどエピフォン

                    このクラスで個体差なんて無いのかも知れないが、

                    言うても一番鳴りが良いものを選んでやりたいのが親心


                    アメ村の三木楽器に置いてあったやつがいい音してた。



                    あとから聞いたら

                    嫁と娘も

                    アメ村うろついていたらしい。


                    それどころか

                    下のEggs'n Thingsにいてたらしい

                    お互い興味がないものには

                    同じビルの上下でも気付かないという良い例だ。





                    最近友だちになった子に誘われ

                    住道の面白いイカ焼き屋さんへ

                    イカ焼き、焼きそばだけでもいろんな種類があり、

                    その他にも定番居酒屋メニューから

                    創作料理、果ては缶詰に駄菓子まで


                    二人以上での来店お断りで、

                    あらかじめカウンターにお金を置いといて

                    注文するたびに減っていくシステム。

                    2時間ほど呑んで食べて

                    2人で3000円くらい。



                    そのあと

                    いつものセンベロ立ち飲みへ

                    土曜日という事で店内は満員御礼

                    看板娘も忙しそうでろくに会話もできず、

                    マリア像のことは覚えてくれていましたが

                    今回は見せることなく終わりました

                    2人で1900円!


                    そして最終電車

                    今日もそこそこ呑みましたが

                    連れと帰る方向が同じだったので

                    いつかみたいに

                    西明石まで行くことなく

                    無事家に帰れました。

                    安心、安心

                    人が言うと腹が立つ

                    0
                      4月13日(木)



                      最終電車より


                      「Workin' Class Hero」John Lennon








                      「ポールの悪口を言っていいのは俺だけだ 他の奴が言うのは許さない」


                      by ジョンレノン



                      ジョンが残した名言は数多くあれど

                      一番好きなのはこれ


                      ビートルズ好きな人には分かるよねこの意味が

                      いい

                      グッとくるわ





                      PS.

                      ここのところ

                      ずっとチビが書斎で寝ています。


                      子供部屋が衣替えの服や玩具で溢れていて寝る場所が無いのが理由らしいのですが、

                      寝る時に

                      お供を一匹連れて行ってるようで

                      扉を開けると

                      チョコが飛び出してきたり

                      ココが寝そべっていたりします。


                      さぁ、今日のお供は誰でしょうか

                      帰宅して書斎の扉を開けるのが楽しみな今日この頃です。



                      PR

                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << June 2017 >>

                      とびねこの本棚

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recommend

                      links

                      profile

                      書いた記事数:1013 最後に更新した日:2017/06/22

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM