友達

0
    7月27日(木)





    最終電車より

    今日の1曲

    「駐車場のヨハネ」



    モータープールで

    俺は見つけた

    夏服の中の

    ひとのいのち

    お前ひとりで

    そんなところに

    お前いたのか

    大間違いだ


    写真を撮るんだ

    記念写真を

    そして仲間と

    飲みに行くんだ

    しかし仲間の

    話すことは


    とてもセコイ

    ことばかり

    金と女と

    金と正義と

    金とロックと

    金とサッカー 〜

    by 町田 康






    最近になって

    何人か友達ができました


    大人になってから

    しかもこの歳になると

    なかなか友達を作る機会も少なく


    まして

    利害関係のない

    純粋な友達となると

    なかなか

    難しいんだけれど。



    有り難いことです。


    比較的歳の近い人から

    20代まで

    年齢、性別、趣味もバラバラだけど

    共通しているのは

    酒が好き(笑)


    これからも

    ヨロシク



    猛攻

    0
      7月24日(月)



      あっという間の休日が終わり

      何だか

      あまり休んだ気がしないまま

      1週間が始まりました



      朝、

      家を出た時から

      もう

      すでに暑いのですが、


      極め付けは

      会社近くの遊歩道

      数百メートルの直線コースを

      両側からクマゼミの

      猛攻を受けながらの出勤


      着いた時には汗だく




      会社を出る時は

      喉もカラカラ

      そんな日の夜は

      ビールやね




      と言うわけで

      終電間際

      同僚3人と

      アバンザ前のオープンバーにて

      オリオンビールで乾杯



      週明けから

      この調子じゃ

      飲みっぱなしの1週間になりそう。


      Let's try enjoy this week!

      英語合ってる?(笑)


      1日でいいから

      0
        7月13日(木)



        今日は

        新商品の打ち合わせの為

        電車で芦屋へ


        待ち合わせは2時半

        午後の一番暑い時間に会社を出て

        電車で向かいます。


        芦屋駅に着き

        待ち合わせ場所である

        南口降りた所のロータリーで

        しばらく待ってますと


        多分いいとこの学校なのでしょう

        制服姿の坊ちゃん嬢ちゃんが降りて来るのですが

        それを迎えるお母様たちの

        車がまた

        ポルシェにベンツにレクサ…


        さすが芦屋ですなぁ(笑)






        打ち合わせの方は

        前向きな方向で終わり

        来月、四国へ出張して更に話を詰めることになりました。



        芦屋駅まで送って頂いたのが

        夕方の4時過ぎ



        その足で

        グランフロントで開催されている

        世界を変えたレコード展

        見て帰りたいところ

        5時半から打ち合わせがあるので

        泣く泣く会社に戻ります。




        で、結局今日も最終電車


        しゃあない

        一発

        格好良いやつ行っとこか


        「 We gotta get out of this place」 The Animals




        このエリックバードン

        ゲバラみたい






        PS.

        昨日も書いたけど

        この3連休

        どっか1日

        娘か息子

        どっちかと

        目一杯遊びたいなぁ


        心ゆくまで

        0
          7月12日(水)




          最終電車

          それも

          飛び乗りセーフって

          どういうこと。


          あー

          何もかもほっぽり出して

          南の島に行きたい(笑)


          最終電車より

          「Caribbean Blue」 エンヤ




          今週末は

          3連休



          どっか1日

          息子と

          心ゆくまで

          遊びたいぜ

          終電レゲエ

          0
            7月7日(金)



            七夕が誕生日なんて

            なんて可愛い

            終電の時間が迫ってたから

            あまり

            喋れなかったけど

            またいつか





            それはさておき

            せっかくの週末

            いつもの連れと

            蜂の家で飲もうと

            頑張って仕事しましたが

            結局いつもの時間



            仕方がないので


            ガンガンにレゲエ聴きながら

            帰りますわ



            And you bum overthere sponji reggae
            You rock right here 〜

            「Sponji Reggae」 Black Uhuru



            ロケンロー!

            月曜から飛ばすぜ2

            0
              7月3日(月)




              23時45分

              北新地

              シャンパン食堂

              餃子とシードルで乾杯


              終電滑り込みセーフ

              今週も

              前進あるのみ!



              月曜から飛ばすぜ

              0
                6月26日(月)




                23時50分

                北新地

                蜂の家


                知る人ぞ知る

                秘密基地


                月曜から飛ばすぜ


                いい事ばかりは…ある

                0
                  6月22日(木)





                  その1

                  あきらめかけていた

                  新商品への助成金が認められ


                  開発費用として300万が国から出ることになった

                  ここに来るまで50万くらいかかって

                  肩身の狭い思いをしていましたが(嘘)

                  これで大手を振って歩けるわ

                  6倍返しだ!




                  その2

                  会社の近くに

                  安くて旨くて看板娘がいる立ち飲み屋があるのですが、

                  仕事終わりに同僚から誘いの電話があって

                  ひと月ほど振りに行きました

                  以前にシフトを聞いていて

                  木曜日はいないのを知っていたので

                  明日の方が良かったなぁと思いながら暖簾をくぐると

                  「いらっしゃいませ」と聞き覚えのある声

                  何でもシフトが変わったとの事

                  逆に明日にしてたら会えなかったところです

                  何とも嬉しいサプライズ


                  次いつ会えるか分からないので

                  帰りしなマリア象のペンダントトップを渡してきました。


                  いつ会ってもいいように

                  ずっと鞄の中に入れておいてよかった。





                  その3

                  これが一番うれしかったのですが

                  それはまた

                  いずれどこかで。





                  遠い窓のキャンドル

                  痛いほど見つめてる

                  この夜のどこかにきっと

                  あの娘の窓がある〜

                  「光ある限り」 中島らも



                  こんな日があるから

                  やっぱ生きなきゃ


                  So much younger than today

                  0
                    6月6日(火)



                    最終電車より


                    When I was younger

                    so much younger than today〜

                    「I saw her standing there 」 the beatles




                    so much younger than todayと言えば

                    ブライアンジョーンズのラストアメリカンツアー

                    1967年のホノルルでのライヴを収めた

                    ストーンズブートレッグの古典的名作のタイトル


                    どこのレコード屋だったかはもう忘れたが

                    たしか4500円で

                    5000円出したら

                    5500円お釣りが返ってきて

                    ありがたく500円付で頂いてしまった思い出があります。


                    もう

                    ウン10年も前の話



                    この機会に懺悔します

                    ごめんちゃい

                    時は流れ

                    0
                      5月22日(月)




                      人が一体自分の事を

                      どう思っているのか

                      いちいち一人一人に

                      聞いて回るのかい?

                      世界中の全ての人に

                      気に入られる為には

                      一体どんな努力が

                      必要なんだい?

                      何を気に病んでるんだ

                      Brother

                      気にしない事さ

                      I don't care〜

                      「誰もがキリスト」 ブルースビンボーズ




                      言わずと知れた最終電車

                      月曜から飛ばし過ぎ

                      いつ失速するやら(笑)




                      PS

                      日曜日

                      久しぶりに以前住んでいた家のそばを

                      自転車で通る

                      左が駄菓子屋で

                      右がたこ焼き屋さんのはず

                      シャッター閉まってるのは

                      たまたまかなぁ

                      それとも

                      時の流れとはそういうものか



                      PR

                      calendar

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << August 2017 >>

                      とびねこの本棚

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recommend

                      links

                      profile

                      書いた記事数:1064 最後に更新した日:2017/08/16

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM