贅沢な時間

0
    8月26日(日)



    ジミースターダストのワンマンライブに

    行ってきました。






    いいわぁ


    3人3様の個性があって

    曲もバラエティに富んで

    それでいて

    ノスタルジックな雰囲気に統一感があって


    曲順も多分かなり

    計算されたんじゃないだろうか


    前半より後半

    そして後半よりアンコールが特に良かったです。



    ワンマンライブおめでとう!



    バンド冥利に尽きるなぁ!












    Let's Go Camp!(初ボート)

    0
      8月12日(日)



      キャンプ二日目

      朝5時に起床

      顔洗って歯磨いたら

      そのままキャンプ場に隣接する

      ファイブオーシャンマリーナへ直行


      今回のキャンプのメインでもある

      レンタルボートでの

      琵琶湖遊覧&バスフィッシングへGO



      船舶免許がないので

      乗れるのは

      2馬力のショボいボートですが

      一応

      後ろにハンドエレキ

      前にフットエレキ


      おまけに魚群探知機付(笑)



      このボートがもうダサ渋くてサイコー



      二人乗りなので

      入れ替わり立ち代り

      メンバーチェンジして楽しみます。


      息子と俺

      俺と娘

      娘と息子

      そして息子と嫁


      そうそうチョコも一回乗ってました。




      慣れてきた息子は

      一人で乗船


      見ると

      後ろのハンドエレキを前進固定にして

      前のフットエレキを器用に足で操舵しながら

      釣りをしている

      お前漁師か(笑)




      いやぁ楽しい

      写真の少なさが物語ってます


      遊びに夢中で

      全然写真撮ってない(笑)




      仕方がないから

      チョコの写真でも









      楽しい時間は

      アッと言う間に過ぎます


      レンタルボートのタイムリミットまで楽しんだあと

      いきなり降ってきた夕立を合図に

      帰路につきます



      途中、娘と嫁が喧嘩して

      車内が険悪なムードになったり


      ロッドケースをバンガローに忘れたことに気付いてまた喧嘩になったり

      小さないざこざはあったものの

      行きしなは

      真っ暗で見えなかった

      海上に立つ壮大な

      白髭神社の鳥居に目を奪われるうちに

      そんなことはどうでもよくなり


      何とか無事に家にたどり着くことが

      できました。





      ネコチャンズも


      元気にお出迎え



      ただいまー!


      やっぱり家が一番

      Let's Go Camp! (バスget)

      0
        8月11日(土)





        2018 サマーキャンプ in 奥琵琶湖


        深夜2時半に出発しただけあって

        4時頃には琵琶湖周辺に到着

        で、

        ところが

        安曇川にある業務スーパーで

        キャンプの食材を買う予定が

        8時半にならないと開かない(そらそやろ)


        ま、それも想定内で

        その間に

        スマホで近場なポイントを検索


        そこで見つけた

        安曇川浜園地というポイントまで移動





        2組ほどアングラーもいて

        そのうちの1組は

        大阪から来たカップル



        軽く挨拶を交わして

        幻想的な雰囲気漂う

        明け方の琵琶湖に竿を出す。





        そして、

        30分後


        ついに

        息子が初バスをGET!



        先に言っておくと

        今回の奥琵琶湖キャンプでの

        釣果はこの一匹だけ


        (目の前でのバラシは何度か有り)


        いやぁ

        でもホッとしたわー



        まずは一匹


        彼がこの先

        何匹バスを釣ろうと

        この最初に釣った一匹のことを

        忘れることはないでしょう。


        安心安心





        そうこうする内に

        8時になって再び安曇川に戻り

        業務スーパーで食料と酒を買い込み

        次に向かったのが

        前から見たかった

        メタセコイヤの並木道




        巷では

        やれ雪景色だとか

        やっぱり紅葉じゃないと

        などと言いますが


        なんの夏は夏で素晴らしい










        で、

        お昼過ぎに

        キャンプ場へ到着

        いいっ!

        ナイスロケーション





        チェックインの14時まで時間があるので

        近くの浜で海水浴

        少しだけど昼寝もできました。



        そして

        体力も回復したところでチェックイン


        今回泊まるのは

        6人用のロフト付きバンガロー


        絨毯敷きでペット不可ですが

        チョコも一緒(さーせん)





        ウッドデッキに七輪置いて

        早速バーベキュー開始






        焼き鳥から始まって

        焼肉そして魚介類

        火の番をしながら

        お酒もじゃんじゃん飲みます(笑)



        気がつくとすぐそばに

        キャンプ場で飼っている猫が。

        人慣れしすぎてお腹丸出しでゴロゴロ

        聞くと名前がブーらしい(笑笑)












        飲んで食って騒いで

        久しぶりのキャンプを満喫しました。



        シメは

        深夜の肝試しを兼ねた夜釣り

        本当にお墓の前を通って

        街灯もわずかしかない道を歩きます

        息子は完全にビビってました

        可愛い奴っちゃ。



        以上

        キャンプ初日の

        超ロングレポートでした。












        Let’s Go Camp! (前夜)

        0
          8月10日(金)



          ついに来た

          明日から待ちに待ったキャンプ

          日ごろの喧騒から離れて

          自然の中で過ごす二日間

          五日間の連休の中で

          この二日間が間違いなくハイライト!



          特に

          ここ数年は

          子供たちが勉強やクラブで忙しく

          キャンプから遠ざかっていた事もあって

          家族全員

          このキャンプに懸ける意気込みが半端ない(笑)




          土曜日からのキャンプでしたが

          待ち切れずに

          金曜日の仕事から帰って

          その日の夜中に出発

          目指すは琵琶湖



          では

          行ってきまーす!!




          せわしなさがスゴイ

          0

            7月7日(土)




            最近、土曜日は

            夕方頃まで

            拘束されることが多い。




            まぁ、

            我が家はご存知の通り

            プチ動物王国なので

            一向に退屈はしませんが。



            今日も

            自由になれたのは

            17時過ぎてから。


            取り敢えず

            本の補充だけしておこうと

            心斎橋のブックオフへ。

            「ソロモンの偽証5、6」購入。

            いよいよクライマックス

            学校法廷が始まります。







            夜は

            家族でウグイスの湯へ



            と言っても


            急な思いつきで

            てんでバラバラに外出していた面々が
            何とか揃ったのは22時過ぎ



            無計画は今に始まった訳じゃありませんが


            急いで出発したので

            腹は減ってるわ

            ガゾリンメーターは振り切ってるわ

            もう


            全員ドキドキのイライラ(笑)



            ほんま

            もうちょっと

            余裕持って行動できないもんかね


            まぁそれでも

            温泉は楽しく

            久しぶりに

            息子ともゆっくりしゃべれたし

            良しとするか。



            それにしても

            忙しないでほんま。

            じじの日

            0
              6月17日(日)



              父の日


              嫁さんの発案で

              ビールのケースと

              焼酎ぶら下げて

              朝から実家へ。


              こっち方面へ来た時は

              道の駅「しらとりの郷」によるのが通例


              と言うか

              道の駅に行きたいために

              実家に寄る口実を作っているという噂も


              最近は、

              帰りの道の駅目的ということが

              母には

              薄々バレてきたような気もしますが

              ひとまず

              父には喜んで頂けたようです。



              で、

              実家からは

              たっぷり野菜をいただいて

              予定通り

              道の駅に寄って帰りました。




              父を飛び越してのじじの日

              肝心の父は

              一人で

              深夜

              猫ちゃんたちと

              祝杯をあげましたとさ。


              根拠はと問われても困るのですが

              0
                6月6日(水)



                半世紀生きました(笑)


                そして

                漠然とですが

                次の10年は

                自分にとって

                かなり面白い10年間になりそうな

                予感がしています。


                何を根拠にと言われても

                困るのですが


                例えば

                ここ数年、

                新しい友達が増えたりしているのも

                それに備えての布石かも知れません



                それに伴い

                いろいろな事を企んでいます。

                小梅のように(笑)

                帝塚山 MZA

                0
                  5月26日(土)




                  嫁さんから

                  帝塚山音楽祭のお誘いがあり

                  二人で行ってきました。




                  帝塚山音楽祭というのは

                  年一回

                  万代池周辺を中心に

                  高級住宅街である

                  帝塚山一帯を巻き込んだ

                  一大イベントで



                  自分の中の

                  地元イベント年間スケジュールにも


                  どっぷり昭和町

                  西成平和夏祭り

                  玉西公園ガレージセール

                  などと一緒に

                  しっかり組み込まれています。



                  嫁さんに誘われなくとも

                  行くわそんなもん




                  で、

                  今年は

                  高崎晃がメインステージに登場



                  嫁さんの仕事が終わってからだったので

                  ちょうど着いた頃でした。


                  まぁ、

                  観れたらいいなくらいに

                  思っていたのですが


                  あきらかに

                  いつもと違う

                  異様な熱気に包まれたメインステージを見て血が騒ぎ

                  気がつくと人の渦の中に(笑)




                  で、一曲目

                  いきなりハイウェイスター


                  そして

                  2曲ほどディープパープルの曲を演ったあと



                  来たぁ!

                  CRAZY NIGHT





                  この曲を聴くと思い出す

                  中学3年生の冬



                  正直

                  ラウドネスにはハマりませんでしたが


                  この曲には

                  思い入れがあります。



                  30数年振に聴いて

                  感無量でした。



                  閑静な住宅街に

                  大音量のハードロックと

                  拳を振り上げながらの

                  「MZA!」コールが

                  響き渡りましたとさ。



                  帝塚山音楽祭は2days

                  明日はどうしようかな。



                  キムチと古道具

                  0
                    5月20日(日)



                    珍しく

                    嫁さんから

                    お出かけの誘い。


                    どこでも良いと言うので

                    しばらくご無沙汰の

                    つむぎ商會へ行ってみることに。



                    11時の開店まで時間があったので

                    道すがら

                    コリアンタウンへ行きました。

                    ここも久しぶりですが

                    好きなスポットです。


                    観光客を中心に

                    また盛り返してきたのか

                    結構な繁盛ぶり


                    天気も良く

                    買い食いしながら

                    しばし楽しみました。






                    気が付いたら

                    11時をすっかり過ぎており


                    メインのつむぎへ移動。


                    「つむぎ商會」





                    住宅街の中

                    倉庫の2階

                    広いフロアに

                    所狭しと置かれた

                    古道具にアンティーク家具


                    これだけものが置いてあるのに

                    この静寂感は何だろう



                    嫁さんもかなり気に入ったようで

                    帰る時間があるのに

                    一向に帰ろうとしません

                    分かるよ

                    自分も始めて来た時は

                    かなり長居した記憶があります。

                    途中2回くらいトイレ借りたもん。



                    で、

                    今日気になったのはこれ




                    写真中央の奥に鎮座する

                    大型の3段のガラス戸付棚

                    「どうせやったらこんなくらいいきたいな」とふと漏らしたところ

                    これに嫁さんが大乗り気

                    「めっちゃいいやん書斎に置いたら?」



                    いやいや

                    これつむぎの中でも一番といっていいくらいの大物やん

                    そんな簡単に決められへんわ。




                    一応サイズ測って値段だけ聞いて帰ってきましたが

                    最後まで嫁さんは買え買えと勧めてきました

                    まったく彼女の価値観というか考え方は素晴らしすぎてこっちが躊躇します(笑)


                    結局、嫁さんは真鍮のスプーンセット(何か聞いたことあるな)

                    自分は味のある徳利だけ買って帰りました。


                    ほんまうちの家は

                    小さいもん買うときは渋りまくるくせに

                    大きいもん買うときは簡単に決めるなあ。


                    まあ確かにあの棚は恰好良かった

                    あれ一つで書斎のもん全部収納できるはずやし

                    何やったら、猫4匹あそこの中で暮らせるな(笑)





                    釣り・流木・石

                    0
                      5月5日(土)



                      最近釣りにハマっている息子からの

                      リクエストに応えて


                      朝3時半に起きて

                      家族で田尻漁港へ


                      毎日曜は朝市で賑わう広場に

                      車を停めていざ



                      ポイントに向かう途中

                      朝陽を浴びて気持ち良さげな猫を

                      何匹も見ました。





                      漁港といえば猫ですなぁ。




                      早速竿を出して

                      テトラの先端から

                      Let's Fishing!



                      それにしても

                      海と言えば流木そして石


                      途中手を止めて

                      娘と一緒に散策します。



                      浜一面に広がる

                      キラキラした白い石は

                      とても綺麗でしたが

                      人工的なものと分かって興味をなくしました

                      代わりに流木は

                      なかなか良さげなものがありました


                      また

                      流木を探索中に気付いたのですが、

                      テトラポットの中って

                      何気にアート






                      肝心の釣りはと言うと

                      テトラ、突堤、浜と

                      手を変え品を変え場所を変えて

                      予約している昼食の時間ギリギリまで

                      粘りましたが

                      1匹も釣れず。



                      この日はコンディションが悪かったのか

                      周りを見ても釣れている人はいませんでした。


                      ルアーだけで勝負しようとしたのも

                      敗因のひとつやなぁ。




                      悔しがる息子を尻目に

                      親父の方は

                      流木という

                      別の収穫に満足顔



                      とはいえ

                      親子で釣りに行って

                      ボウズくらったら

                      それは親父の責任やな

                      息子よスマン

                      次回リベンジしよ。




                      ps.

                      今日一番の収穫の流木を

                      書斎に置いて見たのですが、



                      ちょっと長すぎるか(笑)



                      PR

                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << September 2018 >>

                      とびねこの本棚

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recommend

                      links

                      profile

                      書いた記事数:1338 最後に更新した日:2018/09/20

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM