ノート探しの旅は続く

0
    5月31日(金)




    何度かこのブログにも

    書いたことがありますが、


    エトランジェ・ディ・コスタリカという

    文具メーカーがあって


    そこのポケットノートの大ファンでした。



    でしたというのは

    もう二度と

    手に入らないことが

    今日分かったから。




    84x134ミリサイズ

    208ページで税込324円


    安さだけに目が行きがちですが、

    実は

    最大の魅力は丈夫さ





    例えば

    今手元にある2冊


    左の赤い方は

    仕事用で

    右の黒い方が

    プライベート用


    この写真では

    分かりにくいので

    もう一枚




    どうですかこの太り具合



    自分の場合

    ノートにいっぱい切り抜きを貼るので

    耐久性のないノートだと

    分解してしまったりしますが

    コスタリカノートは

    全く大丈夫


    ちなみに

    右の黒い方も

    かなり切り貼りしてるんです。

    左が強烈で目立ちませんが(笑)






    こんな風になってしまいます。


    また、
    バリエーションも豊富で

    無地、罫線、方眼(自分は方眼派)



    大阪に

    エトランジェ・ディ・コスタリカの

    取り扱い店は多々あれど

    なぜか

    このポケットノートを取り扱っている店舗は少なく



    最後の砦であった

    ハービス大阪店が

    ステーショナリー撤退してからは

    ほんとにどこにも置いてなくなりました。



    そしてとうとう

    オンラインショップでも

    見なくなったので




    思い余って

    直接電話してみたところ


    非常に丁寧な対応をして頂いた上で


    生産中止になっていたことを知ったと

    こう言うことで御座います。





    とても残念です

    たくさん

    ノートカバーも自作したのに。




    ま、

    仕方がないので

    またあらたに

    究極の

    ノート探しの旅に出ようかな


    見つかったら

    またここで

    報告します。


    スポンサーサイト

    0
      • 2019.12.05 Thursday
      • -
      • 00:05
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      関連する記事
      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << December 2019 >>

      とびねこの本棚

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      links

      profile

      書いた記事数:1678 最後に更新した日:2019/12/03

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM