残り物には福がある

0
    6月21日(日)



    朝起きてチョコの散歩。

    書斎に戻ると、

    ツナサンドとコーヒーが。

    冷戦中とは言え

    飯は食わせるという最低限のルールは守ってもらえているようです(笑)



    今日は21日の日曜日。


    21日と言えば四天王寺の縁日


    娘にチャリを借りて

    久しぶりに出掛けます。


    気持ちの良い朝の下町

    路地から盛大な笑い声がするので見ると

    立飲みホルモンのマルちゃんでした。

    朝の9時半から満員御礼って…

    何ともいい感じです。



    考えて見ると

    自転車で動き回るのも久しぶりで、

    街の様相もしばらく見ない内に変わってます。

    ずっと長い間空き地だったフェスティバルゲートの跡地がマルハンとドンキホーテになっていたり、

    ユニクロがダイソーに変わっていたり。

    感心しながらひたすらチャリを漕ぎます。



    ところが、

    浪速警察署の前を曲がって

    通天閣を横目に見ながら

    あとは最後の坂を登りきるだけというところになって家からメール


    「車のエンジンがかからない」


    「ええっ!」



    あと一歩のところで

    まさかのトンボ返り



    家に帰って早速見てみます。

    オートキーが効かないようで

    直接差し込んで開けてエンジンをかけますが

    うんともすんとも

    それ以上はどうする事も出来ず

    ひとまずJAFを呼びます。


    原因は助手席側のルームランプ点けっぱなしによるバッテリー上がり

    取り敢えずエンジンはかかったので

    その足でオートバックスへ。

    バッテリーの状態から考えて

    交換する事にしました。




    いろいろ終わって帰ってきたのが14時半

    昼飯食べたらもう15時です。

    縁日は16時まで

    今回はあきらめなしゃーないな。



    すっかり意気消沈していましたが、


    このまま来週からの仕事を迎えると思うと耐えられず

    気分転換に出かける事に



    で、心斎橋のインド雑貨屋マライカで

    そんな気分も一気に吹き飛ぶようなものを発見。

    目が合った瞬間に即買いでした。





    起死回生の救世主


    バッテリーの出費や

    縁日に行けなかった事などは


    全て、

    最後のこの出会いをより劇的にする為の

    演出であったのだと

    勝手に思い込むことにします。














    スポンサーサイト

    0
      • 2019.12.05 Thursday
      • -
      • 23:59
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      関連する記事
      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << December 2019 >>

      とびねこの本棚

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      links

      profile

      書いた記事数:1678 最後に更新した日:2019/12/03

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM