猫の通り道

0
    2月17日(日)





    書斎から見える

    裏のお家と

    その隣のお家の間の囲い

    近所の猫たちの

    通り道になっているようで


    休日に

    書斎で

    読書などしている時

    物音がしてふと見ると

    歩行中の猫と

    目が合ったりして


    ホッコリする瞬間です







    あまり

    かち合っているところは

    見たことがないので


    時間をずらすなど

    猫たちの中にも

    ルールがあるのでしょうか。




    ルールといえば

    これもルールか

    書斎の枕横のポジション

    夜は小梅

    朝はチョコ





    ロストウィークエンド

    0
      2月11日(月)




      三連休を

      これ以上ないくらい


      ふいにしました(笑)




      発端は

      金曜日の新年会


      結局家に着いたのは

      朝方4時頃



      その日は勿論

      二日酔い



      それが翌日、翌々日にまで

      影響して

      結局

      三日間とも

      ゴロゴロダラダラ



      いやぁ

      気持ちいいくらい

      棒に振りましたねぇ




      唯一の収穫は


      三連休中

      結構ブーと長い時間過ごしたおかげで

      よく書斎に遊びにくるように

      なったこと。


      これだけでも

      意味があったと思うことに

      しましょう








      たとえそれが

      小梅がおるから

      来ているだけだとしても(笑)






      PS.

      うーん

      今度の休みは

      絶対に充実させようっと。






      猫と夜更かし

      0
        2月6日(水)




        最近また

        小梅と寝床を共にするように

        なりました。



        一緒に寝てくれるのは

        非常に幸せなのですが、


        お互い

        眠くなるタイミングが違うので


        こっちが

        早く寝たい時に限って

        上に乗ったり

        引っ掻いたり

        遊べ遊べとうるさいくせに




        自分が眠たいときは

        いくらこっちが

        呼びかけても

        ムスッとして

        レスポンスも悪い。




        ちなみに

        今夜は後者のパターン。



        うーん

        あれこれちょっかいかけてみるが

        油断したらウトウトしてる(笑)



        仕方がないな

        今日は

        この辺にしといたろ。






        思い上がり

        0
          1月22日(火)



          小梅

          雌猫

          1歳4ヶ月


          人間で言うと

          18歳くらい?




          帰宅すれば

          二階から玄関まで

          駆け下りてきてお出迎え



          お風呂に入れば

          脱衣所でお出迎え




          いく先々で

          足元にまとわりつき

          スマホなど

          触ろうもんなら


          突進してきて体当たり



          私を見ろ

          私をかまってくれと大騒ぎ



          家族からは

          「梅ちゃんお父さんにベタ惚れやなぁ」

          などとおだてられ


          調子に乗って

          「いやぁここまで来たら逆に重いわ」

          なんて調子に乗って言ってたら


          今日は何かよそよそしい




          どうしたんかな

          ま、どうせ寝るときになったら

          入ってくるやろと思っていたら

          結局現れず



          昨夜は久し振りに

          独り寝したのですが。





          ん?

          何やろこの気持ち



          あかん

          めっちゃ寂しいやん



          ごめん梅ちゃん

          俺が思い上がってました


          機嫌直して

          また来てー!

          水浸し

          0
            1月8日(火)



            It's been a hard days night

            年始2日めから

            もう終電




            見慣れた

            お馴染みの

            最終電車内の光景


            ふむふむ

            皆さん疲れてますなぁ。


            昔、渋谷陽一が何かの雑誌に

            友達になれそうかどうかを

            見極める基準は

            その人が疲れているかどうかだと

            書いていて

            ひどく共感したのを思い出す



            人間、生きていく上で

            確かなものなど対して無いが

            この疲労感というのは

            数少ない人生の確かさの

            一つではないだろうかと。





            そう思いながら帰宅したら

            洗面所(脱衣所)が水浸し



            原因は

            洗濯機の排水ホースの外れ



            バスタオルを何度も絞って


            うんざりしながら

            床拭きしていると



            4匹の猫と1匹の犬が

            何事かと降りてきて

            キョトンとした顔で

            並んで見ている



            一瞬

            顔がほころぶが



            此奴らのうちの誰がが

            犯人なのはあきらか















            うーむ

            こういう疲労感は



            要らん!(笑)

            支え

            0
              12月28日(金)



              最終日の1日前

              さすがに

              さすがに今日は早く帰れた



              その分

              皆んなと

              たくさん話ができた。


              動物たちも


              自分のいない時

              こんな風に過ごしているんやなあ


              そんな家族の支えがあるから

              頑張れてる自分です。







              ノンと梅はどこや?

              引っ掻き傷

              0
                12月21日(金)




                金曜日


                ふぅーっ。

                1週間

                何とか持ち堪えたで。




                それはそうと
                最近

                やけに

                引っ掻き傷ができると思ったら

                小梅やな。


                手や足

                たまに顔とか…

                お風呂に入った時に

                ピリっとしみて

                気付くパターンやねんけど



                最初は

                またどうせ

                酔っ払って

                どこかで擦ったんだろうと

                思っていましたが


                そうそう毎回

                飲むたびにコケてるわけじゃなし、



                それよりは

                寝ている時に

                小梅に引っ掻かれてると

                考えたほうが

                辻褄があう(笑)



                まぁ

                こんだけ

                毎晩いっしょに寝てたら

                そらたまには

                足が当たったり

                尻尾踏んだりしてるかも(笑)



                もしそうだとしたら

                無意識とは言え

                可哀想。



                これでも

                昔から

                寝相の良さには

                定評があるねんけどなぁ



                (お尻の下に手を敷いて直立で寝ているらしい)



                猫引っ掻き病という

                可愛いネーミングに似合わない

                怖い病気もありますが


                それは大丈夫そう。





                それでは

                今宵も梅ちゃん

                添い寝しよなぁ。










                尻尾踏んだら

                ごめんやでー。

                猫本のバイブル

                0
                  12月7日(金)





                  堂島アバンザ

                  ジュンク堂なう


                  最近

                  本屋さんに行くたびに

                  手にする2冊






                  「猫だって…」 佐竹茉利子




                  懸命に生きる

                  小さな命と

                  それに手を差し伸べる人々



                  いろんな事情で

                  捨てられたり

                  ひとりぼっちになってしまった

                  猫たちと

                  そんな猫を引き取った人たちとの

                  心温まるエピソード。







                  ココ、小梅、ブーという

                  我が家の捨て猫トリオの


                  それぞれとの出会いのシーンを

                  思い出しながら

                  何度も読み返しています。








                  そして

                  もう一冊

                  「猫とさいごの日まで幸せに暮らす本」

                  加藤由子



                  何ともストレートな題名ですが

                  中身も至ってシンプル

                  それでいて

                  細かなかところまで行き届いた説明

                  非常にわかりやすく

                  スーッと頭に入ってくる




                  家で飼われている猫は

                  老猫になっても心は子猫のまま

                  だというのもこの本で知りました。

                  「歳をとっても気持ちはずっと子猫のまま」


                  飼い主が

                  母猫のように

                  面倒を見続けるせいで

                  大人になるチャンスがないから

                  らしい


                  また


                  「静かな場所で過ごしたい」とか
                  「元気な猫には遠慮しちゃう」


                  なんて頁を読むと


                  矢も盾もたまらず

                  ノンタンに逢いたくなります



                  我が家の家族も

                  平常は

                  やれ小梅やココなどと言ってますが

                  ここ一番は

                  絶対ノンタンの気持ちを優先させています。




                  本当に

                  この2冊は素晴らしい。


                  猫本のバイブルです。

                  毎回

                  本屋さんに行くのが楽しみー




                  って言うか

                  買えよ!(笑)

                  言い訳

                  0
                    12月2日(日)



                    いやぁ

                    かまけたかまけた



                    ノンチョコに

                    ココ梅に

                    ブー

                    そして半野良のミー


                    六匹も犬猫おってみぃ



                    休日なんか

                    じゃれてるだけで

                    終わってまうわそんなもん(笑)



                    と、言うわけで



                    休日を

                    ダラダラ過ごした言い訳でした。




                    おやすみなさい。


                    第二次捕獲作戦 成功

                    0
                      11月25日(日)





                      半野良ミーちゃん(仮称)

                      第二次捕獲作戦

                      決行!


                      一回失敗しており

                      今回は背水の陣




                      先生の奥様(この人も先生)

                      から聞いた

                      洗濯ネットが功を奏し

                      無事保護

                      そのまま病院へ


                      時はまさに

                      大阪マラソン当日


                      迂回に次ぐ迂回を経て

                      ようやく到着



                      休診日の上、待たせたにも関わらず


                      親切に診ていただいた先生

                      本当に有難う御座いました。


                      ここの先生

                      まるで

                      犬猫版Drコトーのような人で

                      休診料、初診料を徴収することもなく


                      注射代に至っては

                      100円という嘘のような値段




                      あまりに安過ぎるので


                      毎回、

                      「先生、きちんと請求してください」

                      「きちんと請求してますから」

                      のやり取りがある。


                      うちで飼った方がいいですか

                      という問いかけに

                      これ以上無理でしょうと先生(笑)




                      多分この子は

                      近所の人から

                      餌を貰えてるし

                      このまま

                      地域猫として

                      みんなで面倒見ていったら

                      どうですかとの事でした。



                      大阪市では

                      「街ねこ」と呼ぶらしいですね。





                      PR

                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      2930     
                      << September 2019 >>

                      とびねこの本棚

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recommend

                      links

                      profile

                      書いた記事数:1609 最後に更新した日:2019/09/14

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM