冬の準備 リンゴ編その1

0
    11月9日(土)



    朝起きてチョコの散歩。

    だいぶ水が冷たくなってきた。

    急激な水温の変化は

    魚にとってストレスが大きいので

    リンゴとプレコの水換えは後回しにして、

    先に掃除関係を済ませます。


    掃除と言えば、

    前から気になっていた事が。



    光ケーブルのネット、電話、TV、

    それに無線LANの

    通信機器の一式をまとめて、

    TV台の引き出しの中に入れているのですが、

    みんながその上から

    ゲーム機のコントローラーや、

    PC関係のケーブル、DVD、

    はてはプリンターのインクや、写真用紙なんかをどんどん突っ込むため、

    ただでさえ、ケーブルやアダプターやルーターでゴチャゴチャしてるのに、

    もはやゴミ箱みたいになってしまっている。


    ここはひとつ整理しよう。


    取り敢えず100均で3つ程トレイを買ってきて、

    種類別にトレイに入れて、

    ソファの下になおすと

    ようやくスッキリしました。


    その後、リンゴとプレコの水換え。

    来週から、

    また一段と寒さが増すらしいので、

    リンゴがいつでも冬眠できるように

    ぼちぼち準備しておきます。

    準備といっても大きめのプラケースに

    水を貯めて、そこに水苔をいれるだけですが。

    で、

    コーナンで水苔を買って帰ると、

    玄関の扉におんぶバッタがとまっていました。



    見ると横の壁にももう一匹いてます。

    家族に聞くと、

    この2匹は庭に居着いているそうです。


    居着くと言うと、

    最近、この子もよく見かけます。



    なかなか鋭い目つき

    ノンのあのドングリまなことは大違いです。



    昼からは、

    チビと公園に行き、

    久しぶりに野球や遊具で

    目一杯遊びました。


    さあ、

    リンゴのセッティングを

    どのタイミングで

    行いましょうかねぇ。





    完全復活

    0
      3月18日(月)




      仕事から家に帰る途中、

      娘からメール。

      「リンゴがエサ食べた」



      よっしゃあ!


      と言うのも、うちのリンゴくん

      今年は例年よりかなり早く

      冬眠から起き、

      初日は元気一杯エサを食べまくったが、

      翌日から寒さが戻り

      途端に餌を食べなくなったのだ。



      これはヒーター買ってセットしたほうが良いかなと

      考えていた矢先の連絡。


      これで完全復活してくれるはずだ。




      そう言えば昨日のOSAKA ARTで

      こんなものが。


      何とも精巧で可愛らしいリクガメ君だが

      値段が少々お高く手が出ませんでしたね。



      うちのリンゴちゃんも

      もちろん可愛いのだが、

      夢はやはりリクガメやなあ。


      何といっても背の高い甲羅と逞しい足

      それに何かひたむきな眼差し

      あれが好き




      写真はうちの従姉妹が飼っているヒョウモンリクガメ。

      羨ましい。 (写真 ナナちん)




      あと話は変わるけど

      トカゲでも

      あの足の生え方

      日本のトカゲのように

      横にペタッと生えてるのではなく

      イグアナとか、南の島の大型のトカゲのように

      立ってる足

      分かるかなあ

      あれが良いねんなあ。


      いつかはそういう系もいっときたいな。


      犬、猫、クワガタ、カブト、カメ、サカナ...

      どこまで増え続けるのやら。


      あ、それとチビ二人もか(笑)














      グッモーニン !リンゴ

      0
        3月10日(日)



        予報どおり昼から雨。

        最近の天気予報はよく当たる。



        朝一でチョコの散歩

        その後、シトリンの修理



        オペロン他修理道具一式を準備し

        約5分後

        復活




        続いて、リンゴの様子を確認。

        別荘の蓋をそっと開ける



        完全に目覚めてますな。


        こちらも本宅に移送




        例年どおり一回り大きくなっている

        寝起きとは思えないくらい

        食欲も旺盛でホッと一安心。



        これで今日の予定は完了。



        昼からは嫁さんと2人で出かける。

        出先でリンゴの餌を購入



        朝から暖かかった気温が

        昼からの雨と共に下がり

        急に寒さが戻ってきた。


        起きたてのリンゴには

        少し酷であるため、

        しばらく部屋の中で飼う事にする。


        ノンやチョコが興味深そうに覗き込む中

        至ってマイペースなリンゴ


        グッモーニン!

        また半年よろしくな。









        りんご冬眠

        0

          11月3日(土)




          6時に起きて

          チョコの散歩をすませ、

          早速準備にかかる。



          準備とは

          そう

          リンゴの冬眠準備のことである。

          ここ何日かの気温状況を見て、

          そろそろだと思いました。



          大型のプラケースに水苔をたっぷり入れた寝床を準備



          甲羅もきれいに洗って

          そっと水苔のベッドへ

          何だか

          もう眠そうだ

          寝心地はどうだい



          それではリンゴちゃん

          半年後にまた元気な姿を見せてね


          かーっ

          寂しいなあ!

          再見!!






          リンゴ冬眠間近と魚たちの事

          0

            10月27日(土)



            最近、朝晩が結構寒い。

            りんごの動きもだいぶ鈍くなってきている

            例年10月末には冬眠に入っているので

            そろそろかなと。

            まあ、今のところ日中は結構暖かいが、

            一応ホームセンターで水苔を購入し、

            セッティングだけしておく。



            続いて、魚の方だが

            実は、どじょう2匹のところにグッピーを4匹入れて飼っていたのだが、

            飼いだしてから3日おきに1匹また1匹と☆になり、

            ついに先日、全滅してしまった。



            ハッキリは分からないが

            観察していると

            どうもドジョウにやられたっぽい。

            飼う前にお店の人に聞いたときは、

            ドジョウは底、グッピーは中域と

            住み分けができているので

            一緒に飼えますと言われたのだが

            いざ飼ってみると

            グッピーって結構底にもいくし、

            ドジョウも上の方にいく。


            まあ、どちらにしても可哀想なことをした。



            次の子は

            しばらく様子を見ながら

            慎重に選定しなければ。



            中国ギギなんかどうだろうか。















            りんご生還

            0
               4月8日(日)


              気温がだいぶ上がってきたので、今日はりんごを起こす事にした。


              もう何回も冬眠を経験してるのだが、やっぱりちょっと緊張する。


              去年の10月から半年間


              その間、全くこっちは何もしていない。


              2Fのベランダの隅に置いていた冬眠用のケースのフタをそっと開けると



              水苔につつまれてりんごの背中が見えた。

              指でつつくと反応してくれたのでホッと一安心。

              昨日から水を張っている飼育用の箱にそっと入れてしばらく様子を見ると

              ゆっくりと顔を出し辺りを見回し、徐々に手足を出してのそのそと動き始めた。



              早速栄養をつけてもらおうと川エビを入れる。

              食べに行く動作はするのだが寝ぼけてるのか空振りばかり。


              そこで川エビを手で持って口に近づけると、これはパクリとうまく食べる。


              そのうち中に入れたものもうまく食べ出した。


              すぐに食欲旺盛になるだろう   

              安心安心



              それではりんご君


              また君の季節がやって来ましたよ。



              半年間ヨロシクね。









              PR

              calendar

              S M T W T F S
              1234567
              891011121314
              15161718192021
              22232425262728
              293031    
              << December 2019 >>

              とびねこの本棚

              selected entries

              categories

              archives

              recent comment

              recommend

              links

              profile

              書いた記事数:1678 最後に更新した日:2019/12/03

              search this site.

              others

              mobile

              qrcode

              powered

              無料ブログ作成サービス JUGEM