第一次捕獲作戦 失敗

0
    11月23日(金)




    金曜日

    祝日

    勤労感謝の日



    半野良のミーちゃん(仮称)

    ヘルスケアのため

    捕獲作戦を決行


    あえなく失敗。



    休診にも関わらず

    病院を開けて待っていてくれた先生

    すみませんでした。




    中一日空けて

    明後日

    リベンジします。








    PS.

    結局

    本見つからず

    本そのものより

    ブックカバーが残念っス。

    お願い分かって!

    0
      10月22日(月)





      月曜の深夜

      書斎にて…



      この書斎

      たまに嫁さんの逆鱗に触れた子供たちの

      駆け込み寺として

      使われることもありますが、


      基本的には一人でいる事が多く


      夜も一人で寝ています。




      それが最近

      猫の小梅が

      この書斎を気に入り

      夜一緒に寝るようになりました。




      で、

      昨夜

      うぐいすの湯から帰り

      そのままバタンキューで寝たところ

      朝方

      寒さで目が覚めた



      以前、

      冬用の布団を屋根裏にしまい込んでから

      絨毯に直寝しているのですが

      そろそろ何か掛けるもの要るな。

      そんなこんなで

      タオルケットを掛けて寝たところ


      今度は

      痛さで目が覚めた。



      何かと思って見ると


      タオルケットで隠れた部分を

      梅ちゃんが必死で噛んでいました。


      どうやら

      タオルケットの中身が俺であることを

      認識できずに

      何かが中でモゾモゾ動いていると

      思っているようで


      ちょっと身体を動かずたびに

      飛びかかって

      噛んでくるのですが


      これが結構

      しっかり噛んできて痛い。


      結局

      そのまま寝れず。



      頼むわ梅ちゃん

      俺だと認識して。


      ファイヤーパターン

      0
        10月20日(土)





        土曜日

        猫といた



        最近

        休日気がつくと

        猫と戯れ

        気がつくと

        一緒に寝ている



        猫は危険だ


        人を

        ついついかまけさせてしまう

        あのリラックス感は何?




        夕方


        嫁さんから

        娘が買ったアディダスのバッグが

        ファスナー不良で交換してもらうので

        車で送ってと言われ

        アメ村のアディダスショップに行く事があったので

        帰りは

        嫁さんに車を乗って帰ってもらい


        ひとりでウロウロすることができましたが


        それが無ければ

        ずーっと

        ゴロゴロしていたでしょうね。
















        PS.

        梅ちゃんの

        額のファイヤーパターン

        格好良い!



        逆転

        0
          10月15日(月)


          思い返しても

          何をしていたか分からないくらい

          何もなかった休日が終わり

          1週間が始まりました(笑)



          で、

          早速最終電車です。



          明日は

          百貨店の施工があり

          閉店後の作業なので

          終わりは恐らく深夜

          下手したら徹夜かも



          ということで

          今夜はおとなしく

          早く寝たいところ


          こういう時は

          梅ちゃんに限ります


          一人だとついつい

          寝るのが勿体無くて

          夜更かししてしまいますが

          梅がいると

          梅と一緒に寝るということが

          イベントみたいになって

          寝ることが勿体無く思わなくなるから。



          今日も

          玄関で出迎えてくれた梅ちゃんを

          ひとしきり撫でたあと

          速攻でお風呂と食事を済ませて

          そのまま一緒に寝ました。





          子猫の頃

          梅ちゃんは寝る時

          人間の赤ちゃんのように

          身体のどこかを

          人の体にくっ付けて

          それが離れると

          パチっと目を覚まして

          不安げに鳴いていたものですが、


          今や

          こっちが

          梅ちゃんに触れながら寝ることに

          喜びを覚えるという

          完全に逆転してしまいました。



          今夜も

          梅ちゃんの

          ゴロゴロという声を子守唄に

          眠りにつきたいと思います



          では

          お休みなさい。






          ( 子猫の小梅 2018年4月6日 )






          PS.

          息子が

          「クワイエット・プレイス」を

          観に行ってきたらしい。


          先を越されましたが、

          あらすじを教えてもらい

          それがあまりにも

          臨場感溢れる解説で

          逆に

          観に行く必要がなくなりました笑笑

          梅ちゃんキャリーケースの鍵を開けるの巻

          0
            10月6日(土)



            お酒のつまみに買っておいた

            スパイシーカルパスを

            小梅に見つかった。


            例によって

            どこまでも追いかけてくるし

            どこに隠しても見つけられてしまう。






            怖すぎる…




            苦肉の策として

            書斎にあるキャリーケースに入れて

            鍵を閉めて

            出掛けたのですが、


            帰宅して書斎を見ると

            キャリーケースの鍵が開けられ

            カルパスが引っ張り出されていました(マジで)





            確かにサムターンキーのように

            手でひねるだけの

            鍵というほどの鍵ではありませんが

            それでもツマミを回さないと開かない訳で。






            すごいなぁ

            どうやって

            開けたんやろう。



            小梅おそろしや。

            絶妙なバランス

            0
              9月27日(木)



              朝から

              面白いもん

              見させてもらいました。





              寝てるブーの足が

              テキストを押しやって


              落ちそうで落ちない

              ギリギリのところで

              釣り合ってる(笑)



              それにしても


              このブーだけは

              何かにつけて

              笑わせてくれるなぁ

              小梅 おにぎりを盗み食いするの巻

              0
                9月26日(水)



                昨日の晩

                朝食用に握ってもらったおにぎりを

                ラップに包んで書斎の作業台の上に

                置いていたら


                朝方入ってきた小梅が見つけたようで


                ラップをこじ開けるガサガサという音で

                目が覚めたのが6時

                さぁここからがヤバイ


                これが他の猫ならサッと取り上げて

                別の場所に置いて寝るだけのところ

                この梅ちゃん

                まぁどこに隠しても見つける見つける

                カバンの中にしまっても

                カバンをガサガサして寝られず

                最後はスウェットのポケットに入れて
                ポケットを庇うように寝たら

                ポケットの上から噛んでくる始末(笑)



                結局、二度寝できずに

                ひたすら

                おにぎりを守り続けて

                いつもの起きる時間になってしまいました。


                あらためて

                小梅の執念を思い知らされました




                ブーちゃんなら

                一回目の移動で

                見失っていたと思います。



                (イメージ)

                チョコ 山賊焼を盗み食いするの巻

                0
                  9月23日(日)




                  敬老の日の


                  両親を交えた食事の予定が

                  例の台風による

                  車のフロントガラス破損で流れたため

                  1週間遅れで

                  実家に帰ることに。


                  以前から

                  母が掃除機を買い換えたいと

                  言っていたため


                  朝から

                  LABI1に行ってきました。



                  掃除機コーナーで

                  結構時間をかけて

                  掃除機を選びます。



                  紙パック式かサイクロンで迷いましたが

                  結局サイクロンに。




                  一旦家に戻ってから

                  あらためて車で向かいます




                  子供たちは相変わらず忙しく

                  息子は塾、娘は珍しく友達と出掛けていたため

                  またまた嫁さんと二人で行ってきましたが

                  実家方面には

                  嫁さんお気に入りの

                  道の駅やお店があり

                  もはやどっちがメインか分からないのですが


                  嫁としてはうきうき。

                  最近はそれが母にもばれており



                  また道の駅来るついでに寄ってねなどと

                  嫌味なのか素なのか分からないような

                  会話も飛び交っています(笑)




                  実家では

                  買っていった掃除機の使い方を伝授したあと


                  いつものように

                  子供らの近況報告会となり

                  お茶飲んでおかし食べて



                  無理やり握らされた掃除機代を

                  バレないように仏壇の上に戻し


                  野菜をもらって帰りました。



                  で、

                  今回のタイトルにどう繋がるのかというと


                  帰りに

                  晩御飯のおかずにと

                  買って帰った山賊焼を

                  家に着いて

                  リビングの床に

                  レジ袋のまま置いていたところを


                  いつも間にか

                  チョコに一枚盗み食いされていたという(笑)






                  書斎で本読んでたら

                  嫁さんに呼ばれ

                  何で床に置いとくんよ!

                  チョコ食べたやんか!



                  真剣に怒ってんねんけど

                  こっちはもう面白くて(笑)

                  いやかなりでかいねんけど

                  逆に大丈夫か?



                  (イメージ)


                  て言うか

                  自分ら同じリビングにいて

                  気付かんかったんかって話ちゃう?




                  よめさんはでも

                  よほど腹が立ったらしく


                  他の家族がみな

                  自分の分の一枚は要らんから

                  許したってと


                  必死の擁護も聞き入れられず

                  明日一日はご飯抜きとなりました


                  可愛そう(笑)




                  それにしても

                  気配を消して

                  必死で盗み食いしてるチョコを想像したら

                  たまらん

                  面白すぎる。



                  猫軍団を組織せよ

                  0
                    9月17日(月)



                    敬老の日

                    実家の両親と食事でも

                    と思っていたのですが、



                    先日の台風で

                    フロントガラスをやられた車は

                    現在、ドック入り中なので

                    やむなく延期



                    入れ替わり立ち替わり

                    書斎に現れる

                    猫たちを相手にしているうちに

                    出掛けるタイミングを逃すという

                    よくある休日のパターンとなりました。




                    ところで

                    何かというと書斎に集まる猫たちは

                    書斎の主人のことをどう思っているのか
                    などと思っていたら

                    面白い記事がありました。





                    ふんふんなるほど

                    2は嫁さんが一人勝ちですね

                    3は

                    うーん

                    これはどっこいどっこいかな



                    1は願いを叶えてくれる人



                    よし!

                    これでいきましょう



                    彼奴等の願いをジャンジャン叶えて

                    ハートをがっちり掴みますよ










                    近い将来

                    家族中が恐れる猫軍団を組織して

                    家庭内での覇権を手に入れます(笑)





                    WHERE'S COCO NOW !

                    0
                      9月8日(土)





                      土曜日

                      朝起きてチョコの散歩

                      家の用事を済ませて

                      散髪に行こうと思い



                      出掛ける前に

                      ワンニャンの点呼


                      ひとまず見渡す中に

                      ノン、チョコ、小梅、ブーはいてる



                      あとはココか

                      そういえば

                      掃除機かける時もいなかったな

                      などと思いながら

                      隠れていそうな場所を確認していく



                      いない


                      今度は

                      一部屋ずつざっと見ていく

                      いない


                      うーむ

                      今日はなかなか手強いやんけ

                      などと思いながら

                      その頃はまだ余裕がありました。



                      やがて1時間が経過

                      書斎、1階の部屋、

                      2階のリビング、

                      3階の子供たちの部屋、和室


                      いない

                      ソファの下、洗濯機の裏

                      お風呂場、カーテンの後ろ

                      クローゼットの中、靴箱の下


                      ちっとやばいな

                      よし奥の手やと


                      猫の缶詰めをスプーンでコンコン

                      どうや!



                      ノンと小梅とブー、そしてチョコまで

                      只今参上とばかりにダーっと駆け寄ってきます


                      が、ココだけ来ない


                      ...



                      だんだん焦ってきます。


                      一番可能性があるのは

                      裏庭の窓を網戸にしていたか


                      しかし今日は

                      絶対閉めてたはずだ

                      しかも出たとしたら開いてるはず

                      閉めて出ていく訳ないので(笑)


                      だんだんイヤな妄想が始まる


                      一度クワガタのゼリー交換で裏庭に出たな

                      あの時横をすり抜けた?

                      いやいやそれはないやろ?



                      それとも

                      息子、娘、嫁さんがそれぞれ出掛ける時に開けたドアからサッと出た?  まさか?


                      どちらも考えにくいが

                      家の中にいない以上

                      万が一の可能性も


                      そして2時間が経過



                      もうパニック

                      缶詰とスプーン持って外へ飛び出す



                      スプーンで缶詰叩き

                      「ココーっ!」と連呼しながら

                      近所を探し回ります

                      恥ずかしいが

                      そんなこと言ってられない


                      屋根の上、路地裏、車の下、草むら、空き地


                      いてない


                      これはかなりヤバイ


                      家に戻って

                      嫁さんにLINEしかけるが


                      出先でどうしょうもないのに心配させてもと思い

                      取り敢えず「時間ある時電話して」と送ると

                      近くで着信音が

                      充電して行ってるやん!



                      そして

                      その時

                      ゴミの回収車の音楽が聞こえ

                      最悪のシナリオが思い浮かぶ



                      朝、ゴミを出す前に

                      家中のゴミを集めて

                      大きなポリ袋に入れて

                      しばらく玄関に置いてたが

                      まさかあの中に


                      うわー待ってー


                      と階段を駆け降りて表に飛び出すも

                      時すでに遅し。


                      最悪の事態ばかりが脳裏に浮かぶ


                      いやまさかそれはないやろと

                      思いながらもドキドキが止まらず。



                      ノン、小梅、ブー、チョコたちも

                      こちらのただならぬ様子に


                      そわそわ落ち着かず。




                      水を飲んで

                      気持ちを落ちつかせて

                      もう一度

                      1階から全室くまなく見ていく


                      書斎、これは狭いし隠れるところも無い 

                      1階の部屋、嫁さんがよく出入りするし

                      中は足の踏み場もないくらいの物置状態で何となく期待する

                      汗だくになってかっさらうがいない
                      1階のクローゼット 

                      靴箱の中までかき回すがいない

                      風呂場、洗面所、 洗濯機の回り当然浴槽も覗き込むがいない

                      続いて、2階

                      リビング 床に這いつくばって全ての家具の下を点検

                      逆に全ての家具の上も点検するがいない

                      トイレいない


                      いよいよ3階

                      息子の部屋は開いてるので可能性がある

                      クローゼットの中

                      吊るした上着をかき分けるがいない

                      箪笥の引き出しも全て開けて見るがいない

                      何度かここにいたカーテンの裏もいない

                      ベッドの下いない


                      和室、TVの裏、畳んだ布団の中、押し入れの中も引っかき回すがいない


                      そして最後の最後

                      娘の部屋

                      ここは朝から

                      ずっと閉まっており可能性が薄い

                      それでも一通りさっき見た時はいなかったが

                      もう一度とことん見よう

                      ベッドの下、勉強机の下と後ろ、姿見の後ろ

                      そしてクローゼット

                      引っかき回して覗き込んで



                      「おったぁ!!」


                      クローゼットの最奥



                      何回も見たつもりでしたが

                      よう見つけんかったわ

                      まさかそんな奥に潜んでいたとは



                      思わずその場にへたり込みました。





                      いやぁ

                      今日という今日は

                      もうダメかと思いました。



                      時間にすれば

                      3時間程度でしたが

                      ドッと疲れました。



                      夜、

                      家族にそのことを話すと

                      皆、それぞれ同じような経験をしているようで

                      各自の苦労話や

                      とっておきのおびき出し方など

                      猫探しあるあるで盛り上がりました。





                      長々とスミマセン。

                      最後に

                      こやつが今回のお騒がせ野郎です



                      ( ココ嬢 2017年11月撮影 )







                      PR

                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      2930     
                      << September 2019 >>

                      とびねこの本棚

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recommend

                      links

                      profile

                      書いた記事数:1609 最後に更新した日:2019/09/14

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM