人が言うと腹が立つ

0
    4月13日(木)



    最終電車より


    「Workin' Class Hero」John Lennon








    「ポールの悪口を言っていいのは俺だけだ 他の奴が言うのは許さない」


    by ジョンレノン



    ジョンが残した名言は数多くあれど

    一番好きなのはこれ


    ビートルズ好きな人には分かるよねこの意味が

    いい

    グッとくるわ





    PS.

    ここのところ

    ずっとチビが書斎で寝ています。


    子供部屋が衣替えの服や玩具で溢れていて寝る場所が無いのが理由らしいのですが、

    寝る時に

    お供を一匹連れて行ってるようで

    扉を開けると

    チョコが飛び出してきたり

    ココが寝そべっていたりします。


    さぁ、今日のお供は誰でしょうか

    帰宅して書斎の扉を開けるのが楽しみな今日この頃です。


    ハードロックの金字塔

    0
      4月12日(水)





      最終電車より

      「Smoke on the water」 Deep purple



      曲も勿論ですが歌詞が好き


      レコード作るためにローリングストーンズから機材車「モービルユニット」を借りて

      ジュネーブ湖畔のカジノで録音しようとスイスまで出掛けたら

      ちょうどフランクザッパがライブを演ってたんだけど

      ステージが最高に盛り上がった時にイかれたファンが照明弾をぶっ放したおかげでカジノが全焼

      録音場所も何もかも全部燃えちゃって

      寒さの中で途方に暮れたけど

      機材車があったので古びたホテルを急ごしらえのスタジオに見立てて録音して事なきを得たと。


      まぁエピソード盛りだくさんですが

      これが実話だと言うからすごい


      それが分かってから

      改めてこの曲を聴くと

      まるで実況中継を聞いているような

      生々しさがあるな

      当時のミュージシャンの日常が

      いかにクレイジーでエキサイティングだったかが思い知れる



      smoke on the water a fire in the sky

      I know I know we'll never forget ♪

      京都に行こう チョコと行こう

      0
        4月9日(日)




        子供たちの春休み最終日

        学校が始まれば

        なかなか家族で出掛けることも

        出来なくなるだろうという事で


        急遽

        京都に行こうということに。




        ノンとココは

        大人しく留守番に甘んじていますが、

        チョコは粘り勝ちでちゃっかり同乗し

        いざGO!



        桜の見頃もあとわずかということで

        京都の町は大賑わい


        駐車場もいっぱいで

        取り敢えず高台寺まで上がって車を止め

        そのまま二年坂、三年坂をブラブラ

        お店を見て歩きます。



        ちょうど雨も上がって

        曇り空のすきまから太陽が顔を出し

        優しい光が桜に注いで

        いい雰囲気でした。











        6時頃まで遊び

        恒例のまつひろ商店に寄って帰りました。



        さあ、

        明日から新学年

        気合い入れて頑張れ!

        リンゴ起床

        0
          4月8日(土)




          朝起きてチョコの散歩

          散歩のあとチョコは

          足を洗ってから家に入ります。


          冬場の水は身を切るような冷たさで

          洗う方も洗われる方も辛かったのですが、

          最近ようやく暖かくなって

          少しマシになった

          なーチョコ。



          暖かくなったといえば

          うちのリンゴさん

          半年の冬眠生活から今年も無事生還


          今年は特に寝覚めが良いみたいで

          いきなり食欲全開

          川エビや固形フードをバリバリ食べてます

          冬眠を経て一回り大きくなったのか

          まあまあでかいプラスチックコンテナに入れているのですが

          何と乗り越えることができるようです。

          乗り越えた時に外側に落ちるのですが

          その時に怪我したら可哀想なので

          何か考えないと


          ベランダそのものをリンゴの家として

          放し飼いにすると言う手もあるが

          糞の問題もあるし


          うーんどうしよう

          もっと深いケースが要るなあ

          ま、ちょっと考えましょう。






          今日は、チビのスマホの充電がおかしいということで

          ワイモバイルへ行ってきました

          この間はアップルストアで今度はワイモバイルショップと

          何か最近休みのたびにショップばっかり行ってる気がします

          まあ一応故障はしていないようなので

          注意する点と再発時の対処方法を聞いて帰ります。


          調子にのって充電をしたまま長時間ゲームを続けてたので

          オーバーヒートしたのかも知れません

          チビにもよく注意しておきます。




          PS.

          そのチビがやっているゲームですが、

          どうしても自分にも入れさせたいようで

          どうせやる時間など無いのですが

          一応入れるだけ入れました。




          アクションゲームのようで

          ともだちどうし

          オンラインで遊んでいるようです。

          確かに楽しそうやわ。

          門出

          0
            4月7日(金)


            門出の季節

            卒業式、入学式と行事が続きます


            紆余曲折ありますが

            ひとまず

            半分くらい来たかなぁ

            嫁さんに感謝するしかないです。




            友情は喜びを二倍にし

            悲しみを半分にする

            by フランシスベーコン



            ともだちいっぱい作れよ

            happy 71

            0
              4月5日(水)




              この人と

              キースリチャーズがいなければ

              自分の人生はもっとまともな

              訂正

              もっとしょうもない人生だったろう

              71歳の誕生日おめでとう!

              目指せ1000冊 2017年3月編

              0
                4月4日(火)






                目指せ1000冊


                1月9冊と好スタートをきったものの

                2月5冊、3月5冊とスローダウン気味



                ただ、

                中身の方は上々で

                相変わらず

                いい本に当たってます


                と言うか

                全部有名な本なので

                当然ちゃあ当然ですが。






                特別編でも書いた「旅のラゴス」は

                筒井康隆が今から31年前の1986年に書いた本ですが

                そう言えば、

                その頃に

                確か同じ筒井康隆の「48億の妄想」を読んだなあとふと思い

                一瞬の間の後、愕然としました。


                「48億の妄想」は大学の教授に進められて読んだ本ですが

                その当時で既に発行から21年経っており


                教授に「この本は、まるで今の世の中を予想してたかのような内容だ」と言われ

                本当にその通りだと思って読んだ記憶があります




                監視カメラが街中に取り付けられ

                皆が撮られていることを意識しながら生活をし

                悲劇・喜劇

                何もかもがイベントになってしまう世界



                あれから31年


                驚くべきことに発行から52年経った今

                この小説の内容と現実の社会の違いが見当たらない



                とびねこの本棚

                現在852冊



                奔走

                0
                  4月2日(日)



                  土曜日はノートPCの購入

                  日曜日はiphoneの画面修理



                  文章で書くと

                  たった二行ですが、

                  2日間、まる1日そのことで奔走しました。


                  いろいろあり過ぎて

                  逆にどう書いていいものやら分かりませんので割愛します

                  両方とも娘の関係なので仕方がない。



                  さぁ

                  また明日から


                  がんばんべ

                  目指せ1000冊 特別編

                  0
                    3月31日(金)





                    目指せ1000冊特別編

                    「旅のラゴス」 筒井康隆






                    北から南

                    南から北へ


                    ある時は一国の王様になったり

                    またある時は奴隷として働かされたりしながらも

                    人生の最後の最後まで

                    旅を続けたラゴスの言葉が

                    胸に響きます。

                    「人間はただ一生のうち

                    自分に最も適していて

                    最もやりたいと思うことに

                    可能な限りの時間を充てればいい筈だ」



                    PS.


                    午後8時過ぎに同僚からTel

                    仕事の話かと思いきや

                    例の立ち飲み屋からで

                    肴を頼みすぎたから

                    食べに来いとの事。


                    こっちが酒の誘いだけは断らん主義なのを知っての誘いに

                    仕事中やでと言いながら駆けつけます。

                    お店に着くと

                    刺身と串の盛り合わせを前に

                    既にいい感じに出来上がっている同僚2人

                    早速、芋のお湯割で追いかけます。


                    楽しかったぁ

                    看板娘のローテーションも聞けたし

                    どうも

                    ごっつぁんでした!

                    いつかの花見を

                    0
                      3月30日(木)



                      今年も庭の桜が咲きました。

                      朝、出掛けに撮った1枚


                      近年、

                      貝殻ムシの進撃をどうしても止められず

                      枝葉の先に追いやられながらも

                      健気に咲いてくれました。





                      やっぱりこの桜という花は格別やなぁ



                      ちょっと感傷的になるのは

                      出掛けに

                      嫁さんから体調を労う言葉をかけられたからでしょうか。


                      こちらこそやで

                      家と仕事で大変やろうに

                      ほんま

                      ありがとね。



                      よし今年こそ

                      このしつこい貝殻ムシを駆逐して

                      全盛期の頃のあの満開の夜桜の下で

                      嫁さんとお酒を飲むぜ!



                      PS.

                      今、世界で一番カッコいい歌!



                      PR

                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << June 2017 >>

                      とびねこの本棚

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recommend

                      links

                      profile

                      書いた記事数:1013 最後に更新した日:2017/06/22

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM