黒いネコが欲しかった

0
    5月1日(月)



    最終電車より

    「黒いネコが欲しかった」 イタリア童謡


    欲しいのはクロ・クロネコ

    だけどくれたのは白いネコ ♪


    早朝会議のあった日の

    最終電車はなかなかきつい

    が、

    家に帰れば

    ココがいるからOK






    1日の終わりは

    ココを相手の晩酌に限る




    元ノラのココさん


    言葉は通じないながら

    10回に1回くらいは

    ニャアと返してくれる

    ありがとね。

    休日も最終電車

    0
      4月29日(土)





      寝ぼけ眼にいきなりパンク修理の依頼


      昼から使うからすぐ直して欲しいとのこと

      ようパンクさすなぁ

      て言うか限界やろこれ(笑)







      ギター探し

      たかがエピフォンされどエピフォン

      このクラスで個体差なんて無いのかも知れないが、

      言うても一番鳴りが良いものを選んでやりたいのが親心


      アメ村の三木楽器に置いてあったやつがいい音してた。



      あとから聞いたら

      嫁と娘も

      アメ村うろついていたらしい。


      それどころか

      下のEggs'n Thingsにいてたらしい

      お互い興味がないものには

      同じビルの上下でも気付かないという良い例だ。





      最近友だちになった子に誘われ

      住道の面白いイカ焼き屋さんへ

      イカ焼き、焼きそばだけでもいろんな種類があり、

      その他にも定番居酒屋メニューから

      創作料理、果ては缶詰に駄菓子まで


      二人以上での来店お断りで、

      あらかじめカウンターにお金を置いといて

      注文するたびに減っていくシステム。

      2時間ほど呑んで食べて

      2人で3000円くらい。



      そのあと

      いつものセンベロ立ち飲みへ

      土曜日という事で店内は満員御礼

      看板娘も忙しそうでろくに会話もできず、

      マリア像のことは覚えてくれていましたが

      今回は見せることなく終わりました

      2人で1900円!


      そして最終電車

      今日もそこそこ呑みましたが

      連れと帰る方向が同じだったので

      いつかみたいに

      西明石まで行くことなく

      無事家に帰れました。

      安心、安心

      人が言うと腹が立つ

      0
        4月13日(木)



        最終電車より


        「Workin' Class Hero」John Lennon








        「ポールの悪口を言っていいのは俺だけだ 他の奴が言うのは許さない」


        by ジョンレノン



        ジョンが残した名言は数多くあれど

        一番好きなのはこれ


        ビートルズ好きな人には分かるよねこの意味が

        いい

        グッとくるわ





        PS.

        ここのところ

        ずっとチビが書斎で寝ています。


        子供部屋が衣替えの服や玩具で溢れていて寝る場所が無いのが理由らしいのですが、

        寝る時に

        お供を一匹連れて行ってるようで

        扉を開けると

        チョコが飛び出してきたり

        ココが寝そべっていたりします。


        さぁ、今日のお供は誰でしょうか

        帰宅して書斎の扉を開けるのが楽しみな今日この頃です。


        ハードロックの金字塔

        0
          4月12日(水)





          最終電車より

          「Smoke on the water」 Deep purple



          曲も勿論ですが歌詞が好き


          レコード作るためにローリングストーンズから機材車「モービルユニット」を借りて

          ジュネーブ湖畔のカジノで録音しようとスイスまで出掛けたら

          ちょうどフランクザッパがライブを演ってたんだけど

          ステージが最高に盛り上がった時にイかれたファンが照明弾をぶっ放したおかげでカジノが全焼

          録音場所も何もかも全部燃えちゃって

          寒さの中で途方に暮れたけど

          機材車があったので古びたホテルを急ごしらえのスタジオに見立てて録音して事なきを得たと。


          まぁエピソード盛りだくさんですが

          これが実話だと言うからすごい


          それが分かってから

          改めてこの曲を聴くと

          まるで実況中継を聞いているような

          生々しさがあるな

          当時のミュージシャンの日常が

          いかにクレイジーでエキサイティングだったかが思い知れる



          smoke on the water a fire in the sky

          I know I know we'll never forget ♪

          そしてループは続く

          0
            3月8日(水)



            東京出張

            始発で出発し

            終電で帰宅





            Let's drink to the

            hard working people

            「salt of the earth」 the rolling stones

            最終と始発のループ

            0
              3月7日(火)



              3と7の付く日はサンタナの日だと

              夕方のFMラジオからブラックマジックウーマンが流れてきた

              いいねぇ



              駅の売店のおばちゃんが

              「はいこれ10円」

              先日レジでお金を払うときに落として見つからなかった10円を

              次いつ来るか分からない客のために拾っておいてくれた

              グラシアス


              そして

              今最終電車に乗り込み

              明日は始発で東京へ

              ループやな


              何処吹く風

              0
                2月24日(金)





                日が変わって土曜日

                まったく

                プレミアムフライデーなんて何処吹く風

                今日もきっちり最終電車




                あと一日中乗り切るために

                キックのある曲聴いて

                自分を奮い立たせよう

                「Superman's Black in the building」

                by Public Enermy



                PS.


                お母さんから聞いたよー

                すごいなぁ

                ギター用意して

                待ってるからなー!

                差し入れ

                0
                  2月8日(水)



                  終電稼業も

                  週の真ん中あたりが一番キツイ


                  thanks amigo

                  差し入れのエメラルドマウンテン

                  ちょー美味かったっス


                  さぁ、景気のいいやつ聴いて

                  あと二日乗り切ろう!




                  邦画史に残るダンスシーン




                  「Twist & shout」 Captain funk




                  PS.

                  よくここまで頑張ったなぁ

                  あとはもうやるしかない

                  Fight!

                  シビー

                  0
                    2月1日(水)




                    早いもので

                    もう2017年も一月が過ぎました。


                    ほんま日々せわしいです

                    連日の深夜営業に来週はまた名古屋に出張

                    いつになったら人並みの生活ができるのか

                    ま、本人それほどこたえてないんやけどね。



                    それでも

                    いくら忙しくても

                    どんとの命日忘れるようじゃ問題やな

                    ちょっとほどほどにしよ



                    シビーシビー  

                    お星になったのね

                    お別れのキッスのかわりに   

                    甘い甘い雨

                    シビーシビー  

                    お星になったシビー  ♪


                    「シビーシビー」 by ローザルクセンブルグ




                    どんとが2000年の1月28日に没してもう17年





                    〜 回想 〜

                    「どんとに似てるね」

                    「いやあ あんな男前ちゃうよ」

                    「笑」

                    腰まで髪を伸ばした君(男)と

                    仲良くなり始めの頃の会話

                    in 神戸 1995




                    SONG STAR どんと

                    あこがれの地であいませう



                    NAME

                    0
                      1月25日(水)




                      今日も最終電車

                      自分が降りる駅の二つ手前でちょうど日が変わります。

                      こう毎日午前様じゃあ

                      電車の中くらいでしか

                      ゆっくり音楽も聴けないね


                      これいっとこか
                      「NAME」 RIZE


                      【歌詞】

                      一分一秒がものすごく大切で

                      EVERY DAY ALL DAY 笑ってたい



                      この曲を聴くと

                      いつも無性に

                      子供を抱きしめたくなる


                      RIZEは初期が最高




                      When things go wrong

                      go wrong with you

                      it hurts me too


                      Piece!


                      PR

                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << August 2020 >>

                      とびねこの本棚

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recommend

                      links

                      profile

                      書いた記事数:1869 最後に更新した日:2020/08/05

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM